徐々に回復|運動後マッサージをすることで疲労が取れる

婦人

元気になる身体づくり

お風呂

体温を下げないようにすることは、病気にならない調子の良い身体をつくるためにも、忘れてはならないことです。美容面や健康意識の高い方々が実践している温活を、春夏秋冬季節を問わず、継続的に生活の中に取り入れてみることによって、徐々に確かな効果を実感するようになっていきます。

もっと読む

足裏から健康にできる

足

忙しい現代人のリラックス方法として徐々に人気を集めているのが足裏シートです。これから利用する人も既に利用している人もその魅力を知ることで、自身に合ったものを簡単に見つけたり、お得に利用することができる場合があります。また、ドラッグストアやコンビニで安価で入手できます。

もっと読む

疲労物質を流す

マッサージ

疲労回復に役立つ

プロスポーツ選手は、スポーツをするのが仕事です。日常的にしている人も多いです。それ以外の人だと学生などは毎日スポーツを行っているかもしれません。しかし、一般の大人だと常にスポーツや運動をしているわけではありません。1週間に1度やもっと少ない頻度のこともあります。運動をしたとき、筋肉を使います。使えば筋肉は疲労します。疲労した筋肉は自然に回復しますが、時間がかかる場合があります。運動後マッサージを行うことで、疲労回復のスピードを早められる場合があります。運動後は疲労がたまってしまい、そこに疲労物質がたまります。運動後マッサージでほぐすと、疲労物質が流れやすくなります。その日のうちに疲労を感じなくなることもあります。

使った筋肉を刺激する

体は、骨、筋肉、血管、内臓などからできています。日常生活で使う場合と、それ以外で使う場合とがあります。筋肉は、運動など激しく使えば疲労します。筋肉の細胞が切れたり、疲労物質がたまった状態で、この後に血液などから栄養分を受けて徐々に回復していきます。この時に運動後マッサージをすることで、疲労を回復したり、けがの防止に役立つ場合があります。方法としては、まずは筋肉をもむ方法があります。強くもむこともあれば、優しくもむこともあります。その他の運動後マッサージとして、さする方法、叩く方法もあります。どの方法にも共通するのは、筋肉に刺激を与えることです。これによって血流などをよくし、疲労物質をうまく流してくれます。また、よりマッサージの効果を発揮させるためにマッサージローションを使用するのもいいでしょう。これを塗ってマッサージすることで筋肉のコリをほぐしてくれると言われています。

質の良い睡眠を得るために

眠る人

しっかりと熟睡して清々しい毎日を送っていくためには、自分の体型に合った高さや固さの、理想の枕を使用することで、質の良い眠りをサポートしてくれます。枕選びの際には、寝具店などで直に試させてもらい、首にジャストフィットしたものを選択することが安眠を得るためには、何よりも大切なこととなります。

もっと読む